Health Solution, Inc.
2013年
7月 月刊トレーニング・ジャーナル7月号「脳震盪におけるデータの活用」(熊崎昌)でCogSport(コグスポーツ)が紹介されました。
5月 第109回日本精神神経学会学術総会(2013年5月23日〜25日、福岡)で、杏林大学大学院保健学研究科紅林・大瀧両先生がCogHealth(コグヘルス)を用いた研究「入院中の統合失調症患者における認知機能と羅病期間との関連」を発表されました。
3月3日 KAFCA(関西アメリカンフットボールコーチズアソシエーション)でCogSport(コグスポーツ)の展示を行いました。
2月21日 CogHealth(コグヘルス)がテレビ東京「ワールドビジネスサテライト」内で紹介されました。
2012年
12月23日 第10回日本フットボール学会Congress(2012年12月22日〜23日、東京)で、早稲田大学スポーツ科学 学術院 熊崎昌先生他がCogSport(コグスポーツ)を用いた研究を発表されました。
9月 企業向けメンタルヘルス事業の株式会社セーフティネットが、社員のストレスや抑うつ状態を調べるサービスのひとつとしてCogHealth(コグヘルス)を提供することを発表しました(日経産業新聞2012.9.19)
9月8日 CogHealth(コグヘルス)が日本テレビ「世界一受けたい授業」のなかの白澤卓二先生の授業で使われました。
7月 国際アメリカンフットボール連盟主催のU-19世界選手権で日本代表チームが銅メダルを獲得しました。同代表チームの脳しんとう対策として、CogSport(コグスポーツ)を試験的に使って頂きました。
3月 日本ADHD学会第3回総会(2012年3月18日、東京)で、久留米大学医学部山下裕史朗先生が「ADHDの客観的評価法」という講演の中でCogHealth(コグヘルス)を紹介されました。
3月4日 KAFCA(関西アメリカンフットボールコーチズアソシエーション)でCogSport(コグスポーツ)の展示を行いました。
2011年
7月8日-9日 第20回 日本脳ドック学会総会(2011年7月8日〜9日、京王プラザホテル)にCogHealth(コグヘルス)を出展しました。
3月5日 KAFCA(関西アメリカンフットボールコーチズアソシエーション)でCogSport(コグスポーツ)の展示を行いました。
2010年
11月27日 「第3回 運転と認知機能研究会」(昭和大学)で講演を行いました。
8月

Gong(ゴング)格闘技 2010年8月号にコグスポーツが取り上げられました(『〜MRIやCTでは「脳のダメージ」は分からない!その判定方法と予防法を考える』 池田充宏)。

6月18-19日 第19回 日本脳ドック学会総会(2010年6月18日〜19日、山形テルサ)にCogHealth(コグヘルス)を出展しました。
3月6日 KAFCA(関西アメリカンフットボールコーチズアソシエーション)でCogSport(コグスポーツ)の展示を行いました。
2月21日、3月7日 第2回 JAFAフットボールコンベンション(日本アメリカンフットボール協会主催、2月21日--東京、3月7日--大阪)でCogSportの展示を行いました。
2009年
9月3-4日 第50回 日本人間ドック学会学術大会(2009年9月3日〜4日、グランドプリンスホテル赤坂)にCogHealth(コグヘルス)を出展しました。
6月18-20日 第26回 日本老年学会総会(6月18日〜20日、パシフィコ横浜)に、CogHealth(コグヘルス)を出展しました。
3月14日 日本アメフト協会のコンベンション(川崎)でCogSport(コグスポーツ)の展示を行いました。
3月3日 初めてのCogHealth(コグヘルス)ユーザー会議を、CogState社のDr. Darbyの来日を機に開催しました。
2月28日-3月1日 KAFCA(関西アメリカンフットボールコーチズアソシエーション)で、CogSportの展示を行いました。
2008年
10月17日 理系ナビ2008年秋号「理系女性のキャリアを考える」で弊社代表取締役藤原亜紀子のインタビュー記事が掲載されました。
10月10-12日 第27回 日本認知症学会学術集会(前橋)でCogHealth(コグヘルス)の展示を行いました。
9月11-12日 第49回 日本人間ドック学会学術大会(徳島)で CogHealth(コグヘルス)の展示を行いました。
7月28-30日 財団法人日本ラグビーフットボール協会安全推進対策本部と協力し、脳震盪の危険性とアフターケアの重要性についての展示を、菅平高原サニアパークで行いました。
7月 千葉県衛生研究所によるCogHealth(コグヘルス)を利用した調査研究「運動を中心とした健康づくりへの参加と脳の健康(認知機能)の関連」の報告書が公開されました。
6月27-28日 日本老年精神医学会(神戸)で、CogHealth(コグヘルス)の展示を行いました。
5月1日 AERA with Baby 2008年春号「子育ては永遠の脳トレ!」(小谷博子)で、妊娠による認知機能の変化の測定ツールとしてCogHealth(コグヘルス)が紹介されました。
5月 認知神経科学会誌2008年4月号に、CogHealth(コグヘルス)に関する論文が掲載されました(『CogHealth(コグヘルス)の信頼性、妥当性、外挿可能性に関する検討』 緒方真一、山田達夫、本橋伸高、山縣然太郎、天野恵子、篠遠仁、吉井文均、石井敏仁、田中司郎) 。
3月25日 CogHealth(コグヘルス)検査が保険適用になりました。
2007年
8月22日 オフィスを移転しました。
3月19日 読売ウィークリー2007.4.1号に、「頭の働きをPCでチェック、認知症予防ビジネスの可能性」として、CogHealth(コグヘルス)が紹介されました。
2月24日 第3回 東京抗加齢医学研究会(経団連会館)の展示会・セミナー等にCogHealth(コグヘルス)を出展しました。
1月29日 八千代市の「ふれあい大学」でコグヘルスを紹介しました。
1月 オーストラリアで開始された「非常に早期の認知症スクリーニング」の国家プロジェクトにCogHealth(コグヘルス)が採用されました。
2006年
10月20日 「性差と医療」2006年11月号にCogHealth(コグヘルス)に関する研究論文が掲載されました(『認知機能に性差はあるか 〜 最新のコグヘルス(CogHealth(コグヘルス))法による検討〜』 貴邑(田中)富久子、山田達夫) 。
10月 関西学院大学FIGHTERSの2006年Year Book(p.103)でCogSport(コグスポーツ)を採用していることが紹介されました。
10月 TOUCHDOWN(アメフト専門誌)2006年10月号別冊のチームガイド中にCogSport(コグスポーツ)の広告を掲載しました。
9月14-15日 沖縄コンベンションセンターで開催された第47回日本人間ドック学会学術大会にCogHealth(コグヘルス)を出展しました。
9月 アメリカンフットボール専門誌「TOUCHDOWN」2006年9月号の安全対策特集記事(p.31)でCogSport(コグスポーツ)が脳震盪対策のツールとして詳細に紹介されました。
8月1日 CogHealth(コグヘルス)の開発者であるDavid Darby博士(CogState社 チーフ・メディカル・オフィサー)の来日に際し特別セミナーを開催致しました。
7月15日 第2回 東京抗加齢医学研究会(大手町サンケイプラザ)でCogHealth(コグヘルス)を出展しました。
4月24日 コグヘルスが「ザ・ビジネスサポート」2006年5月号『特集・能力主義』(P.16-17)で紹介されました。
4月19日 コグスポーツが日経新聞4月19日(夕刊)「からだのお話」で紹介されました。
4月1日 コグヘルス・テストが「こころとからだの元気プラザ」(東京、飯田橋)で導入されました。
3月24日 コグスポーツが、2006年から関西学院大学と高等部のアメリカンフットボールチームで正式に採用されることになりました。
3月24-25日 第29回 日本神経外傷学会(昭和大学上條講堂)でCogSport(コグスポーツ)検査を展示しました。
3月23日 「老年精神医学雑誌」2月号に、CogHealth(コグヘルス)に関する日本の研究論文が掲載されました (『CogHealth(コグヘルス)によるMild Cignitive Impairment状態の検出(第一報)』 長 愛、 杉村美佳、中野正剛、山下展生、児玉千稲、朝田 隆、山田達夫) 。
3月2日 フジサンケイ ビジネスアイ(3月2日)にCogHealth(コグヘルス)の記事が掲載されました。
1月20-21日 第11回 日本脳神経外科救急学会(大阪国際交流センター)の展示会にCogHealth(コグヘルス)を出展しました。
1月17-19日 ベンチャーフェアJAPAN2006にCogHealth(コグヘルス)を出展しました(東京国際フォーラム 展示ホール・出展ブース I−12) 。
1月4日 「日経ヘルス」2月号(115ページ)にCogHealth(コグヘルス) 紹介記事>が掲載されました。
2005年
10月5日 山梨県の「けんこう長寿健診」にCogHealth(コグヘルス)が採用されました(山梨日日新聞に「けんこう長寿健診」の記事が掲載されました) 。
9月30日 日刊工業新聞にCogHealth(コグヘルス)の紹介記事が掲載されました。
Copyright (c) 2005-2017 Health Solution, Inc. All Rights Reserved.